« ゴムバンドの摩擦力による動力伝達(後編) | トップページ | ゴムバンドの摩擦力による動力伝達(問題点) »

2012年12月29日 (土)

Eficasのマニュアルと、便利な自動翻訳

CAE懇話会の「Salome-Meca活用研究会」で、Sさんから教えて頂いた情報です。

メニューなどが英訳されている「Salome」に比べ、「Eficas」はメニューやボタンがフランス語で、使い方もいまひとつ分かりにくいです。

しかし、SalomeのWizardで出来ない設定はどうしてもEficasを使う必要があるので、私は今まで手探りでなんとなく使ってきました。

しかし、どうやら英文のマニュアルがちゃんとあるようです(私が今まで気が付かなかっただけですが・・・)。

マニュアルの場所は、Salome-Meca2012.2においては下記です。WWWブラウザから下記のローカルファイルを開くと閲覧できます。

/opt/SALOME-MECA-2012.2-LGPL/SALOME/Salome-V6_5_0p1-OT-LGPL-x86_64/modules/EFICAS_V6_5_0p1/share/doc/salome/gui/EFICAS/index.html

このマニュアルの場所は、Salome-Mecaのバージョンによって異なるようですが、概ね似たような場所に保管されているようです。

内容はHTMLで、ブラウザから見る形式になっています。

英語で書かれていて日本人には分かりにくいので、そこはブラウザの自動翻訳を活用すると、分かりやすくなります。

Sさんによると「Google Chrome」がお勧めとの事です。ただし、自動翻訳のためにはインターネットに繋がっている状態である必要があります。

« ゴムバンドの摩擦力による動力伝達(後編) | トップページ | ゴムバンドの摩擦力による動力伝達(問題点) »

条件設定」カテゴリの記事

コメント

eficasの英文のマニュアルは貴重な情報ですね。私も試行錯誤しながら使っていましたが、一番右のウィンドウに表示されるReglesの意味がわかったのは大きいです。
使い方を私のサイトにまとめましたので参考にしてください。思ったより複雑なルールでした。
https://sites.google.com/site/codeastersalomemeca/home/eficas-shi-you?pli=1#TOC-eficas-Regles-

MAEDAさん、こんにちは

早速、日本語の分かりやすい解説作成ありがとうございます。
これから参考にさせて頂きたいと思います。
PRESENT_PRESENT等の意味がやっと分かりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1605696/48515332

この記事へのトラックバック一覧です: Eficasのマニュアルと、便利な自動翻訳:

« ゴムバンドの摩擦力による動力伝達(後編) | トップページ | ゴムバンドの摩擦力による動力伝達(問題点) »